すり鉢の洗い方!離乳食作り後の手入れの仕方と消毒の方法は!?

離乳食作りに便利なすり鉢!すりこぎ付きすり鉢セットおすすめ5選!? 育児・子育て
離乳食作りに便利なすり鉢!
スポンサーリンク

すくすくと元気に育ってくれているカワイイ赤ちゃん。

さて、そんなコもいよいよ離乳食デビューです!

離乳食と言えば「すり鉢」は欠かせませんよね。

でも今まであまりすり鉢そのものを使ったことがない場合、お手入れの仕方や消毒はどうしたらよいのか迷ってしまうのではないでしょうか。

そこで、基本的なすり鉢のお手入れ方法やオススメのすり鉢セットなどの情報を参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

離乳食作りにすり鉢は便利!使用後は消毒する?離乳食の残りの取り方

すり鉢はゴマをすったりする調理器具ですが、赤ちゃんのための離乳食作りにも便利に使えます。

でも、今まで哺乳瓶を消毒していたせいか「すり鉢も消毒するの?」と不安になるひともいるみたいですね。

結論から言うと哺乳瓶の時ほど神経質にならなくても大丈夫ですよ。

離乳食作りにすり鉢は便利!使用後は消毒する?離乳食の残りの取り方

離乳食作りにすり鉢は便利!使用後は消毒する?離乳食の残りの取り方

まず離乳食を作り終えたら、さっとシンクのお湯で汚れを洗い流し、そのままぬるま湯につけておくと汚れが浮きやすくなります。

その後は食器用洗剤で普通の食器のようにスポンジで洗い、よくすすぎましょう。

自然乾燥ではなく、きちんと布巾で拭いてしまうのがオススメ。

普段の洗い方はこれで十分です。

ただし、すり鉢には「ミゾ」があり、この部分に離乳食の残りが汚れとなってたまってしまうこともあります。

そんな時には「歯ブラシ」と「つまようじ」が大活躍してくれますよ。

スポンジで洗ってから、ミゾに沿って歯ブラシを使って汚れをかきだしましょう。

歯ブラシで取れないガンコな汚れはつまようじでこそげ落とす感じで。

また、金属製以外のタワシもおすすめです。
いずれも新しいものをおろして使ってくださいね。

気になる消毒ですが、定期的に煮沸消毒するだけで毎回ではなくても大丈夫ですよ。

どうしても気になるひとは、洗った後に熱湯をすり鉢にサッと入れると簡単です。

汚れがこびりつくと手間がかかるので、早めに対処しましょう。

スポンサーリンク

離乳食作りに便利なすり鉢!すりこぎ付きすり鉢セットおすすめ5選!?

離乳食作りに便利なすり鉢!すりこぎ付きすり鉢セットおすすめ5選!?

離乳食作りに便利なすり鉢!

離乳食作りに便利なすり鉢は、小さめサイズであること。

そこでオススメのセットを5点ご紹介しますね。
価格は税抜きになります。

最新の情報は各社ホームページ等で確認してください。

ピジョン 初めての調理セット 3,000円

ベビー用品ピジョンが出している、離乳食作りに必要なアイテムが全部そろったセットです。

これひとつで、裏ごし・すりつぶし・ごはんがゆ・冷凍保存までイケるという便利さ。

もちろん、すり鉢も入っています。
しかもコンパクトに収納できるので場所も取りません。

 

コンビ 離乳食ナビゲート調理セット 3,600円

こちらもすべてそろったセットで、縦長デザインがすりおろしやすいのが特徴です。

 

リッチェル 調理器セット 1,800円

炊いたごはんから素早く簡単におかゆが作れる、電子レンジ用おかゆクッカーが便利。

「簡単・時短」にすぐれているセット。

すり鉢・すり棒も含まれます。

 

貝印 セレクト100 ミニすり鉢 2,700円

陶磁器製で内側にも釉薬がかかっているので、目づまりしにくくキレイに洗えます。

先端が太いすりこぎは使いやすく、鉢は深めで持ちやすいです。

 

元重製陶所 すべらないすりばち4,5号+すりこ木セット 1,600円

島根県にあるすり鉢専門メーカーが作った手のひらに収まるサイズのミニすり鉢です。

底はシリコンで滑りにくく、内側の鋭いギザギザがらくらくペースト状にしてくれます。

いかかでしたか?

 

初めての離乳食作りの場合はどれが必要なのかわからなくなってしまいがちです。

別々に買い足すよりはセットで買ってしまうほうがラクで安心ですね。

二人目のお子さんなど、自分に合った作り方が分かっているなら必要なものだけセレクトするのもアリ。

他にもキャラクターデザインや食器まで総セットになっているタイプもありますから、いろいろ見て検討してみてくださいね。

スポンサーリンク

離乳食作りに使ったすり鉢の洗い方のまとめ

離乳食作りにはすり鉢が必須アイテムです。

そこで、使った後はサッとシンクのお湯ですすいでからぬるま湯につけておきましょう。

その後は食器用洗剤で普通に洗ってからよくすすぎます。

もし心配な場合は哺乳瓶用の洗剤を使ってもいいですね。

ポイントは自然乾燥ではなくすぐに布巾で拭くこと。

水気はカビのもとになるので、特に木製のすりこぎは横向きにしてよく乾かしてくださいね。

気になる消毒ですが、定期的に煮沸しておけば大丈夫です。

さて、すり鉢とすりこぎのセットでオススメなのは「離乳食作りに必要なアイテム」が一揃いになっているタイプ。

特に初めてのお子さんだと何が必要かバタバタしてしまうので、離乳食完了まで使えるセット製品は便利です。

また、最近では「離乳食にも使える」というコンセプトで作られたミニすり鉢も出ていますので、そちらも検討してみるといいでしょう。

基本的には普通の食器と同じように清潔にしておけば大丈夫ですので、すり鉢のミゾの汚れには注意しつつ使えば問題ナシですよ!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました