入院中の暇つぶしって何がある?中学生におすすめの暇つぶしの仕方!?

人生は予期せぬアクシデントにみまわれるもの。

昨日まで元気いっぱいだったのに、「今日から入院」ということも十分ありえますよね。

でも高齢の方ならともかく、中学生くらいだと「正直ヒマなんだけど…」と退屈してしまいます。

そこで、今回は中学生におすすめの暇つぶしの仕方をいくつかご紹介しましょう!

モチロン医師や看護師の注意は守ってくださいね。

スポンサーリンク

入院中の暇つぶし!女子中学生におススメのサクッとできること5選!?

今回ご紹介するのは、「ベッド上に体を起こしていても可」になった場合を想定しています。

学校の勉強

暇つぶしじゃないよ!との声が聞こえてきそうですが、退院した後のことも考えましょう。

勉強するという習慣を完全になくしてしまうと、退院した後になかなか前のようには集中できなくなる可能性があります。

そこで、サラッと全体を「このぐらいかな」という程度でいいので、頭に入れておくことをおススメしますよ。

読書

普段はできない読書のチャンスです。

必ず読まなければならない古典名作や、今話題のものなどなんでもいいので疲れない程度に読んでみましょう。

音楽

入院中はいろいろと気になる音がしたりするもの。

そこで、好きな音楽をいつでも聴けるようにしておくと手軽に気分転換になります。

ネットサーフィン

入院中の暇つぶし!女子中学生におススメのサクッとできること5選

入院中の暇つぶし!女子中学生におススメのサクッとできること5選

スマホやタブレットなどで気になるサイトや、カラフルなファッションブランドのショッピングサイトをめぐるのも気分転換です。

購入する必要はないので、見るだけですが意外とテンションが上がったりしますよ。

クロスワードパズル

ジミかもしれませんが、頭の体操になりシャキッとしてくれます。

入院中は基本的に「待ち」の状態なので、意識して気分をシャンとさせないとネガティブ思考になりがち。

そこで、手軽にチャレンジできるクロスワードはおススメ。

入院中の暇つぶしと退屈しのぎに女子におススメ!スマホアプリ5選!?

体調が落ち着いてくればヒマでしょうがないのが入院です。

そこで、今や必須アイテムであるスマホのアプリでおススメのものを5つ紹介しますね。

パズルゲーム LINEツムツム

カワイイディズニーキャラクターで癒されるパズルゲームです。

操作はシンプルで一筆書きの要領、簡単なのも魅力的。

パズルゲーム スヌーピードロップス

人気のスヌーピーがカワイイパズルゲームです。

おいしそうなカラフルドロップスをつなげて壊す、爽快感あるコンボが魅力的。

シミュレーション どうぶつの森 ポケットキャンプ

カワイイどうぶつたちが暮らす森で気ままにキャンプ場づくり。

のんびり釣りや果物拾い、インテリアにファッションコーディネートなどを楽しめます。

音楽&リズム アイドリッシュセブン

個性豊かなイケメンアイドルたちの成長と絆を見守る青春ストーリー。

リズムゲームのパートは本格的でメインストーリーは豪華声優によるフルボイス。

無料マンガ GANMA!(ガンマ)

毎日無料で更新されるマンガアプリ。

豊富なジャンルで連載型オリジナルマンガもあります。

入院中の女子中学生の暇つぶしにおすすめのアイテム5選

入院中は荷物が少ないほうがラクです。

そこで、かさばらず使い道豊富なおすすめのアイテムを厳選してみました!

スマートフォン

通話ができなくても、LINEなどで家族や友だちと連絡をとれます。

必要なアプリを事前にダウンロードしておけば、ほとんど万能と言ってもいいくらいなので充電は欠かせません。

タブレット端末

動画やネットサーフィンなどはこちらのほうが見やすいので、もしあるならオススメです。

iPodなどのミュージックプレイヤー

大部屋などは他人の音が落ち着かないもの。

耳栓がわりにもなるので、スマートフォンとは別に持って行くと便利ですよ。

電子書籍端末

スマホでもタブレットでも読むのは可能ですが、やはり読書用の端末は一番読みやすいですね。

事前にダウンロードしておけば何冊も持って行く必要はありませんし、飽きたらすぐにしまえて便利です。

大人の塗り絵

塗り絵なんて子どものもの、なんて思っていませんか?

最近では緻密なイラストやキャラクターものまで幅広い塗り絵が出されています。

カラフルな色は気分転換になるので、好きなものを持って行くのがオススメです。

ちなみに、色鉛筆を使うと片付けもラクでニオイもしないのでいいですよ。

中学生の入院中の暇つぶしアイテムのまとめ

中学生の入院中の暇つぶしアイテムのまとめ

中学生の入院中の暇つぶしアイテムのまとめ

入院中は時間のたつのが遅く感じられます。

それだけ回復したということでもあるので喜ばしいのですが、暇つぶしも欲しくなりますよね。

おススメはスマートフォンなどの端末にアプリをダウンロードしておくこと。

単純なゲームや、フルボイスのストーリーなど、ココロが軽くなるものがいいですね。

また、普段できない読書や音楽を聴いたり、頭の体操としてクロスワードをするのも良し。

ポイントは「軽い」ことです。

疲れてしまっては本末転倒なので、いつでも中断できるものであることが必須条件。

さらに、他の人の迷惑にならないように音量は抑える、消灯時間は守る、などは注意してくださいね。

では、早く元気になって無事に退院できますように!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする