【サタプラ】和田明日香朝昼晩3食献立レシピとオーケー買い物密着!牛トマト煮

サタデープラス
スポンサーリンク

6月19日にサタプラ(サタデープラス)で料理研究家 和田明日香さんの激安スーパー・オーケーの買い物密着とオーケーの食材を使った朝・昼・晩3食の献立レシピが公開されました。

和田明日香さんが公開したレシピはこの5品です。

・チャーハン
・夏のさっぱりマグロ丼
・牛トマ 嫁の夏アレンジ
・豆苗とちくわの味噌ドレサラダ
・梅とわかめのお吸い物

和田明日香さんの語録も交えながらレシピをお伝えしていきますので引き続きご覧ください。

スポンサーリンク

和田明日香の朝昼晩の献立レシピ

和田明日香さんがスーパー・オーケーで買った食材で作った朝昼晩のレシピを本人の食レポとともにまとめました。

まずは、和田家定番の朝食レシピからごらんください。

和田明日香の朝食レシピ


10年かかって地味ごはん。 [ 和田明日香 ]

時間のない朝にバーッと炒めてスプーン1本で食べられる。タンパク質もお野菜も卵も入るし、ご飯の炭水化物も入ってパーフェクトワンプレートでチャーハンは朝におすすめ!
ということで和田明日香さんのご家庭では朝のチャーハン率が高いそうです。

【和田家の定番チャーハン】調理時間10分で完成
〈食材・調味料〉
・長ネギの青い部分 1/2本
・長ネギの白い部分7cm
・カブの葉 1個分
・キクラゲ 50g
・ソーセージ 6本
・ごはん 400g
・卵 2個
・醤油大さじ1.5
・胡椒 少々
・サラダ油 大さじ2

〈作り方〉
1.長ネギを青い部分と白い部分に分けてみじん切りにする。
2.カブの葉をみじん切りにする。
3.キクラゲを粗みじん切りにする。
4.ソーセージを小口切りにする。
※ハムやジャコ、明太子でもOK
5.長ネギの青い方をサラダ油でじっくりと炒めるて香りを出す。
6.カブの葉→ソーセージ→ごはんの順に入れて油がなじんだら端に寄せる。
7. 空いたスペースに卵を割り入れてスクランブルエッグくらいに固めてから全体を混ぜ端に寄せる。
8.空いたスペースに長ネギの白い部分と醤油を入れて焦がしネギ醤油を作る。
9. 香ばしい香りがしてきたら全体を混ぜる。
10.最後にキクラゲを加えてさっと炒め、胡椒をふったら完成。

《和田明日香さんのご自分食リポ》
カブの葉っぱはシャキシャキしてるしきくらげはこりこりしてるしソーセージはプリプリ
してるし塩分もちょうどよくてあとねぎの香りも効いていていつもの味!
これは完全栄養食で朝におすすめです。

和田明日香の昼食 レシピ

和田明日香のほったらかしレシピ 献立編 (タツミムック) [ 和田明日香 ]
【夏のさっぱりマグロ丼】調理時間8分で完成
<食材・調味料>
・新玉ねぎ 1/4個(薄切り)
A醤油・・・大さじ1
Aオイスターソース 大さじ1
Aごま油・・・小さじ1
・マグロ 230g(1.5cmの角切り)
・梅干し 2個
・白ごま 大さじ1
・ごはん 300g
・アボカド 1個(1.5cmの角切り)

<作り方>
1.新玉ねぎを薄切りにする。
2.ボールにAを入れてソースを作る。
3.2に1を入れて混ぜ、切ったマグロを加えて和える。
4.別のボウルに梅干しを入れ、タネをとって潰す。
5.4に白ごま、ごはんを加えてよく混ぜる。
6.3のボウルにアボカドを加えて軽く混ぜる。
7.丼に4と3を盛りつけたら完成。

《和田明日香さんのご自分食リポ》
まぐろもトロトロですね!赤身とは思えない!
全然臭みもないしねっちょりしてますいい意味で!
梅干しご飯もおいしい
パパっと作れていいレシピ!

和田明日香の夕食レシピ


和田明日香のほったらかしレシピ (タツミムック) [ 和田明日香 ]

牛トマは義理の母で師匠でもある平野レミさんの家に代々100年続く伝説のメニュー。ここ何年もずっと100年って言ってるからざっくりだいたいそれくらいといことで。

今回はそれを嫁世代の夏バージョンのアレンジって言う感じで作りました。

3品でかかかった調理時間は25分!

【牛トマ 嫁の夏アレンジ】
<食材・調味料>
・ズッキーニ 1本
・ナス 1本
・ブラウンマッシュルーム 5個
・オリーブオイル 大さじ2
・ホールトマト缶 1缶
・塩 小さじ1/4
・胡椒 少々
・牛極薄切り肉 250g

<作り方>
1.ズッキーニを1cmの輪切りにする。
2.ナスを1cmの輪切りにする。
3.フライパンにたっぷりめのオリーブオイルでズッキーニ、ナスを炒める。
4.ナスが油を吸ったらブラウンマッシュルームを加えて炒める。
5.ホールトマト缶を加え、ヘラでトマトを潰す。
6.5に塩と胡椒を加えて味をととのえて3分ほど煮る。
7.肉を加えてソースを絡ませるようによく混ぜて蓋をして火を止める。
8余熱で火を通したら完成。

《和田明日香さんのご自分食リポ》
ふわふわトロトロミルフィーユみたいな感じで
トマトの酸味と牛肉の脂の甘みとお野菜のジューシーな水分とで
余計な調味料がなくてもおいしくなってくれる

とにかくOKのお肉が柔らかくてそうとう美味しいそうです。

【梅とわかめのお吸い物】
<食材・調味料>
・水 800ml
・細かい鰹節 1パック(約5g)
・わかめ 10g
・梅干し 2~3個(梅干しの塩分によって調整)
・醤油 大さじ1~
・オクラ 3本

<作り方>
1.わかめを2cmのざく切りにする。
2.オクラのがくをとって小口切りにする。
3.鍋に水を入れて沸かす。
4.鰹節、わかめ、ヘラで潰して溶かした梅干しを入れる。
5.醤油を加えて味を見て、最後にオクラを入れてすぐ火を止める。

《和田明日香さんのご自分食リポ》
夏にぜひって感じです。
しっかりかつお出汁効いてるし梅の酸味がお上品

【豆苗とちくわの味噌ドレサラダ】調理時間5分で完成
<食材・調味料>
・豆苗 1袋
・九条ネギ 2本
・ちくわ 2本
A味噌 大さじ1
Aマヨネーズ 大さじ1
Aごま油 大さじ2
・白ごま 適量

<作り方>
1.豆苗の根元を切り落として半分の長さに切る。
2.九条ネギをななめに薄切りにする。
3.ちくわを縦半分に切ってななめに薄切りにする。
4.ボウルに豆苗、九条ネギ、ちくわを入れて和える。
5.Aを混ぜてドレッシングを作る・
6.ボウルに5を加えて和える。
7.器にもりつけ、白ごまを指でひねりながらかけたら完成。

《和田明日香さんのご自分食リポ》
お味噌が効いていておいしい
生野菜の美味しい美味しさを生かしてくれる味は味噌ならではだと思います。

オーケーで買ったものの中で和田明日香が特におすすめのマストバイアイテム

A5ランクの肩肉極うすぎり

衝撃のおいしさ!
ふわふわトロトロでこんなに柔らかくなるんだっていう
全てはこの極薄切りに尽きると思うんですけど極薄切りをしてくれるスーパーってそんなにないはず私が知っているかぎりオーケーさんくらいなので、やっぱりオーケーでお肉買うなら極薄切り価格も抑えられているのでせっかくだからA5ランクのお肉を食べてもらたいですね。

■スーパー・オーケーのでの買い物に密着

語録や判明している買ったものを拾い上げました。

・何食べたいかな~ アレ食べたいな~って思いながらいつも買い物に行く。
食材を見て新鮮なものとか旬ものとかで細かいところを詰めていく

・まず野菜を見てその時の旬とかを見る

・その時に必要な栄養は旬の野菜でとれると思うの旬かどうかを大事にしている旬なもの中心に野菜から選ぶ

・普通のしゃぶしゃぶ用のよりもっと薄い牛の極薄切りが大好きでとろけるみたいになるそうです。

・肉の3倍野菜を食べるという家訓がある

●買ったもの(判明したものだけ)
ズッキーニ 1袋 279円
オクラ 1ネット 171円
-50℃超低温本鮪赤身サク 228g 1135円
和牛黒毛A5 肩肉極うすぎり 283g 1581円
※生ハムのような薄さでとろけるような食感
フィオリータ ホールトマト 400g 77円  2貫
鎌倉ハム村井商会 無縁せきのウィンナーソーセージ 200g 276円
※すべて税込みで撮影当日の価格です。

朝昼晩約3人分で購入したのは22品
合計金額は7678円でした。

40年以上OKを利用していて、今も9割がたOKで買い物している私からすると3人家族の3食の合計金額が7678円というはちょっとおどろきです。

我が家なら2週間はいけそうです。

やっぱりOKでもセレブの買い物は違うんですね^^;

コストコマニアおすすめのお得な商品ベスト7はこちらです
【サタプラ】コストコヘビロテランキングおすすめベスト7 

コメント

タイトルとURLをコピーしました