ママ友トラブルがエスカレート!?いじめに発展した理由とは?

ママ友トラブルが原因で、いじめに悩むように
なったという人が最近増えています。

これがこじれると、最悪の場合、子供までも
巻き込んだ大問題になることもあります。

では、ママ友トラブルが、なぜそこまで深刻な
いじめにまで発展してしまうのでしょうか。

又、ママ友トラブルからいじめに巻き込まれた場合、
どう対処したら良いのでしょうか。

ここでは、ママ友トラブルといじめのことについて
考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

ママ友トラブル! 孤立をまねいたいじめの理由とは?

ママ友トラブル! 孤立をまねいたいじめの理由とは?

ママ友トラブルで孤立

ママ友トラブルからいじめに発展し、孤立させられて
しまう理由とは何なのでしょうか。

これは、ママ友にありがちな「派閥」が大きな
理由だと考えられます。

ママ友仲間は、グループの人数が増えるにしたがって、
自然発生的に派閥が出来上がります。

コミュニティの人数が多くなれば、当然、気が合う人・
合わない人というものが出てきますよね。

そのため、どうしても、気が合う人同士で固まる
ようになり孤立が発生します。

その結果、コミュニティ内に、さらに小さな
グループができますが、これが派閥化するのです。

もちろん、小さなグループがいくつかできても、
お互い仲良くやっていくことはできます。

でも、どこかのグループが他のグループを敵対視
してしまうと、いじめに繋がります。

そして、力を持ったグループが、他のグループを
味方につけるようになります。

その結果、力を持たないグループに属している
人たちが、孤立するようになるのです。

又、派閥内で、リーダー格的存在が出てくると、孤立を
まねくいじめの原因になります。

リーダーが生まれると、「リーダーに逆らう者は
排除する」という空気ができてしまいます。

そのため、リーダーと少しでも違う考えを持った人は、
いじめのターゲットにされがちです。

その結果、リーダーと他のメンバーが手を組み、1人の
人を攻撃するようになるのです。

グループにありがちな同調圧力が、深刻ないじめを
生み出してしまうのですね。

ママ友トラブルの嫌がらせ、何とかする方法は?

ママ友トラブルの嫌がらせ、何とかする方法は?≫

ママ友トラブル解決

では、ママ友トラブルでいじめや嫌がらせを受けた
場合、どう対処したら良いのでしょうか。

もしそのママ友仲間と顔を合わせる機会が多いなら、
これを放置するわけにいきません。

このような場合は、単刀直入に「何か気に障ることが
ありましたか」と聞いてしまいましょう。

そして、もしこちら側に落ち度がある場合は、
素直に謝ることも大切です。

ママ友トラブルは、お互いの誤解が原因で起きる
ことも少なくありません。

なので、早い段階でコミュニケーションを取り、
誤解を解いておく努力も必要です。

でも、相手が「特に何もない」というような煮え
切らない解答ばかり言う場合は例外です。

これはただの「いわれのないいじめ」に他ならない
ので、こちらも毅然と対処しましょう。

こちら側に落ち度がないのにそのようなことを
してくる相手には、堂々と振る舞ってください。

相手の機嫌を取るような行動・言動を1度でも
すると、後で更に面倒なことになります。

又、そのママ友仲間と顔を合わせる機会が少ないので
あれば、これを機会に距離を置きましょう。

いきなり縁を切る必要はありませんが、会う機会を
少しずつ減らしてみてください。

そうすることで、お互いに「その他大勢の存在」
になり、お互いのことが気にならなくなります。

「これ以上は仲良くならない」という境界線を
引くと、とてもラクになりますよ。

そして、その分の時間やお金を、自分の好きな
ことに使いましょう。

そうすることで自分を満たせば、いじめのこと
など気にならなくなっていきます。

≪まとめ≫
ママ友仲間は、派閥や、リーダー的存在が生まれると、
いじめが起きやすくなります。

その派閥やリーダーと違う考えを持つ人を、排除
しようとする動きが起きやすくなるからです。

このような事態に巻き込まれたら、まずは
コミュニケーションを取り、お互いの誤解を
解きましょう。

でも、「いわれのないいじめ」を受けているので
あれば、毅然としていましょう。

そして、できるだけその人たちと距離を置くように
して、自分自身を守ってください。

この記事を読んでいる人はこちらの記事も読んでいます

ママ友から旦那の職業を尋ねられたら?笑顔で質問をかわす3つの方法 

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする