知らなかった!ネギの生産量が日本一の産地はナントこの県!

毎日食卓に並んでいるんじゃないかと思うくらい主役と言えるネギ。
スーパーでも刻みネギや白髪ネギ、青ネギ、細ネギなど様々なネギを見ますよね。

それぐらいネギ好きの人は多いです。そんな食事には欠かせないネギ、実はあの県が生産量1位なんです!

スポンサーリンク

ねぎの生産量日本一の県と都道府県ランキングを紹介!

ねぎと言えばどの県を思い出しますか?野菜と言えば北海道?実は東京だったりして?

といろんな意見があると思います。

でも実はネギの生産量が1位なのは、なんと「千葉県」なのです。

「千葉県」と言えば東京ディズニーリゾートがあることで有名ですよね。そんな「千葉県」が実はネギの生産量が日本一なのです。

みなさんが食べているネギも千葉県産のものが多いでしょう。ラーメンにネギ、牛丼にネギ、うどんにネギ、お味噌汁にネギとネギは欠かせませんよね。

そんなネギ生産量第二位は「埼玉県」です。

これも少し意外だなと思う人は多いかもしれません。1位に引き続き関東でのランクインでした。埼玉でもたくさんネギは作られています。

1位の千葉県はネギの生産量が65200tですが埼玉県は59900tでした。

そして生産量第三位は「茨城県」です。生産量は48700tです。

1位との差はかなりありますが、こちらもネギの生産量はとても多いです。

予想としては農作が活発に行われている地域なんじゃないかと思っていましたよね。でもネギはあなたの身近で作られていたんです。

ちなみにネギ生産量第四位は「北海道」です。やっぱり北海道といえばじゃがいもやとうもろこしなど様々な物を作っているのでネギの生産量も多いんです。

ねぎの生産量が世界一はこの国!ちなみに日本は第何位?

ねぎの生産量が世界一はこの国!ちなみに日本は第何位?

ねぎの生産量が世界一はこの国!

ネギの生産量の日本一は「千葉県」でした。

でもネギは日本だけで作られているのではありません。日本以外の国でもたくさん作られています。

ネギを作っている国で一番なのは一体どこだと思いますか?日本?それとも・・・?

じつはネギの生産量の世界一は「中国」です。

「中国」って何かと一位なものが多いですよね。実はネギも生産量が1位なのです。

第二位は「ニジエール」です。ニジエール?と思った人は多いはず。「ニジエール」はアフリカ州にある国の一つです。ここでもネギはたくさん生産されています。

そして第三位が「日本」です。

ネギといえば「日本」!というわけには行きませんでしたが世界ランキングでも3位とかなり生産量が多いのです。

ネギの生産量日本一の産地まとめ

ネギの生産量日本一の産地まとめ

ネギの生産量日本一の産地まとめ

ネギって日本人にとって欠かせない食べ物の一つですよね。どの料理に入れてもインパクトがあるし、味を際立たせてくれます。これからの季節であればお鍋にも必ずネギは入れますよね。

そんなネギを作っているのは「千葉県」でした。意外ですよね?

農作物をたくさん作っている地域って都会ではないどこかなんじゃないかと勝手に思っていたりしました。これからネギをスーパーで買うときはどこの県で作られているものかチェックしてみましょう。

「千葉県」「埼玉県」「茨城県」のどれかの生産物かもしれません。そうやって産地に興味を持ってみることってとっても大事です。

自分たちが食べているものがどこで作られているのかを知るいい機会になることでしょう。

ぜひチェックしてみてくださいね。

そしてネギをいろんな料理に使ってアレンジしてみましょう!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする