ママ友トラブル急増中!?何気ないLINEがトラブルの始まり?

スマートフォンの普及により、誰かと連絡を
取り合う方法は一気に便利になりましたね♪

小学生ぐらいのお子さんから
おじいちゃん、おばあちゃんまで・・

それだけ便利になった分色んなトラブルも
絶えませんね・・

SNSに反感を買うようなことを書いて、
すごい文句を言われている芸能人の話
なんかはよく耳にします。

誰でも気軽に情報を発信できるようになった
現在ではスマートフォンに関係したトラブルは
なにも有名人だけではないようです。

今日はそんな中でも誰もが知っている
LINEにまつわるトラブルについて
触れていこうと思います。

何気ない事からトラブルに発展する確立が
高いママ友同士での話をします。

「こんなのテレビの世界の話じゃないの??」と
思ってしまうことが現実で起こっている
ようです・・

スポンサーリンク

ママ友トラブルを避ける保育園でのLINEの注意点

ママ友トラブル急増中!?何気ないLINEがトラブルの始まり?

ママ友トラブルLINE

お子さんが成長していくと、最初にママ友

できるタイミングとしては保育園ですね♪

「自分の子供にはたくさん友達を作って

ほしい!」と願うのはママさんだったら当然

の想いです。

お子さん同士が仲良くなると、自然にその

親同士の交流も増えますね♪

気の合う方でしたらLINEを交換して、

気軽に連絡を取れて良いと思います。

わざわざ電話する程のことでもなければ

LINEはとっても良い連絡の手段です。

この便利さから、最近では保育園からの連絡

や、役員の連絡網をグループLINEでやって

いるところも多いようです。

業務的な連絡であれば、送る方は一回で済み

ますし、見る方も好きなタイミングで見る

ことができるためとても便利です♪

ただし、注意が必要なのは保育園のイベント

などで意気投合したママさんたちがその場の

勢い作った仲良しグループLINEです。

最初は良くても、あとから厄介になったり

トラブルになるケースもあるのだとか・・

グループLINEが鳴るとどうしても「早く

返信しないと!」という気持ちになって

しまうようです。

小さなお子さんを持つママさんは日々とても

多忙です。

そんな中、常に携帯を気にしてしまうことが

多くなります。

昔からお互いを知った友人でしたら、「あと

から返信しよう」と思えるのです。

でも、これから仲良くしていきたいという

相手には無意識に気を遣ってしまうことが

多いようです。

最近ではとてもかわいいスタンプが

たくさんあります。

ここぞとばかりにスタンプを送ってくるママ

もいるようで、なかなかLINEが鳴りやまな

いということもしばしば・・

何かこっちから送って終わらせないと

無視したみたいになる!

グループメンバーのみんながそう思って

いたらどうでしょう??

いつまでたっても鳴りやみません・・

仮にそれが10人ぐらいのグループだったら

と思うと、ゾッとしますね^^;

保育園はママ友が出来始める初めての場

なので、ついついテンションが上がって

しまいがちです

しかし、のちのちトラブルに発展させない

ためにも、このグループLINEは本当に

必要か?冷静に判断しましょう。

もしそこに入るのであれば、はじめに伝えて

おくことが大事です。

「このグループはイベントごとの連絡用として使おう!」

「日中は仕事しているので、返信なくても気にしないでね!」

「あまり携帯見ないので、急ぎの用は電話ちょうだい!」

この最初の一言が重要ですね。

ママ友トラブルを避ける小学校でのLINEの注意点

ママ友トラブルを避ける小学校でのLINEの注意点

ママ友トラブル小学校でのLINE

お子さまが小学校に通うようになっても、

LINEが原因のママ友トラブルはなく

なりません。

友達の家に遊びに行ったり、自分の家に

遊びに来たりと、だんだん色んな交流も

増えてきますので!

そうなると自然に親同士の交流も

増えますよね。

基本的な注意点は保育園の時と変わりません。

トラブルを避けるために一番気をつけて

ほしいことは、誘われたからといって

「安易にLINEグループに入らない」こと

だと思います。

一度入ってしまうと抜けるのが大変です。

LINEグループを退会すると

なんであの人退会したのかな?

なんて詮索されてトラブルのタネになるので

面倒です。

どうしても誘われて断れない場合も

ありますが、やはりここでも最初に一言

断っておくことが大事です。

今回のイベントごとが終わったら

抜けますね!」などなど。

逆にこちらからやってはいけない注意点

としては、やはりその場のノリで安易に

グループを作らないということ。

夜の忙しい時間に何度も送らないこと。

他人の悪口は送らないこと。

といったことに気をつけるのがline

トラブル回避には必要ではないでしょうか?

あまり難しく考えないで、自分がされたら

不快だなと思うことはやめましょうね。

特に他人の悪口や密談は要注意です!

LINEはずっと証拠として残りますし

誤送信なんかしてしまったら大変ですから!

まとめ

いかがだったでしょうか?

どんどん便利になっていく世の中ですか、

やはり相手は人間ですからトラブルはついて

まわります。

なんでもかんでもLINEにしばられるのでは

なく

「急ぎの用は電話をする」

「大事な話は直接会って話す」

など・・

このようなコミュニケーションの取り方を

すれば保育園や小学校のママ友lineの

トラブルも少なくすることができることは

忘れないでください。

その中で便利で効率的にできることとの

使い分けをしっかりしてストレスのない

毎日を送ってくださいね♪♪

この記事を読んでいる人はこちらの記事も読んでいます

ママ友トラブルのストレスはもうイヤ!トラブルを起こさない為の行動 

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする