赤ちゃんの寝返りが心配!?夜の寝返り対策ならこれ!

赤ちゃんは産まれてからすごいスピードで成長していきます。

産まれたばかりの時は泣いてミルクを欲しがることしかできなかったのに気づけば首が座って、寝返りできるようになって、離乳食を食べるようになって、お座りしてどんどん大きく成長していきます。

そんな成長もものすごく楽しみなんだけれど心配事もどんどん増えていきます。

まずお母さんが直面するのは寝返りです!

寝返りがやっとできて、赤ちゃんもお母さんもお父さんも嬉しいことなんだけれど寝返りをするようになったことで危険なこともたくさん増えます。

夜、自分が寝ている間に寝返りをしてしまい、長い時間うつ伏せになることで窒息死してしまうこともあります。

心配でちょこちょこ起きてしまうお母さんも多いことでしょう。
そんな夜の寝返りの心配をどうすれば対策できるでしょうか?
夜の寝返り対策を今日はご紹介していきましょう。

スポンサーリンク

赤ちゃんの寝返り!夜の対策ならこの方法を試してください!

特に赤ちゃんの夜の寝返り対策を探している方は多いです。

赤ちゃんの寝返り対策にいろんな方法を試している方もいると思います。

赤ちゃんの寝返り対策にはたくさんの商品なども発売されているほどたくさんの人が困っています。

赤ちゃんの寝返り対策に一番必要なことは赤ちゃんの顔の周りに物を置かないこと。

ガーゼや布団、クッションなどを置いてしまうと、赤ちゃんが寝返りした際に顔が埋もれてしまって窒息死の原因になってしまいます。まずは顔の周りに何もない環境を作りましょう。また高い場所に寝かせてしまうと寝返りして落ちてしまうこともありますので注意してくださいね。

赤ちゃんの寝返り対策方法で一番なのは寝返り防止用のクッションを使うことです。顔の周りに置くクッションではありません。

赤ちゃんの体を挟み込むように作られている専用のクッションがあります。

そのクッションの中に寝かせることで赤ちゃんが動いたり、寝返りするのを防いでくれます。

動きたい赤ちゃんははじめの方は嫌がるかもしれませんが、寝ている間の事故はとても多いですので是非使ってみましょう。

ベッドインベッドでの対策方法などもあります。赤ちゃんの寝返りを防止するために

うまく赤ちゃんの寝姿にフィットするように作られたクッションなどもあります。

寝返り防止のためにはこのクッションを試してみましょう!

赤ちゃんの寝返り!ママさんたちの夜の心配事ベスト1

赤ちゃんの寝返り!ママさんたちの夜の心配事ベスト1

赤ちゃんの寝返り!

赤ちゃんが寝返りできた喜びはお母さんやお父さんにとってはとても大きいものです。寝返りも一つの成長ですから、すごく嬉しいんだけど、心配事はたくさん増えます。

赤ちゃんの寝返りで一番心配なのは窒息してしまうことです。

寝返りをしたまま、ゴロンと仰向けに戻ることができず、顔にクッションや毛布、枕などが当たりそのまま窒息死してしまうのです。

赤ちゃんの布団は柔らかいものですと顔にフィットしてしまうので固めの素材を使うといいでしょう。

お母さんがそのうつ伏せにすぐに気がつけるのかと言うところも心配です。夜寝てしまったら赤ちゃんの動きにも気づけなかったりしますよね。

育児に疲れているためにぐっと寝入ってしまうことは誰にでもあることです。ちょっとした物音で気づければいいのですが、そうはいきません。

そのためにも、寝返りができるようになった時のために寝返り防止クッションを用意しておきましょう!

乳幼児突然死症候群もとても心配です。どうしても寝返りしてしまうと起こりうる問題とも言われています。ですが寝返りだけが原因ということもありません。

防ぐためにも寝返り対策はしっかりとっておくといいでしょう。

赤ちゃんの寝返り対策まとめ

赤ちゃんの寝返り対策まとめ

赤ちゃんの寝返り対策

赤ちゃんの成長ってとっても嬉しいですよね!

私も生後3ヶ月のママをしています。だんだんと首も座ってきてしっかりしてきました。

でも次に降りかかってくる問題は寝返りだと思っています。夜しっかり寝てくれる子なので余計に心配です。

でもこれってどのお母さんでも通る道です。

まずは寝返り対策をしっかりしてあげましょう!顔の周りには物を置いたり、タンスなどを近くに置かないことも重要です。

うちの子も寝ている間に近くにあったガーゼを握って顔に乗せていたことがありました。泣いて苦しいよと教えてくれましたが、うつ伏せになるとうまく泣くこともできません。

赤ちゃんが窒息死しないためにも、寝返りをしない環境を作ってあげるといいでしょう!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする