家事はここまで楽になる?!手抜きに見えない方法教えます!

家事は、すればするほどきりがなく、終わりのない仕事ですよね。
時間もかかるし、かといってしないわけにもいかないし…。

出来ることなら、家事は手抜きできる方法で簡単に短時間で済ませたい!と思っている方は多いのではないでしょうか?

そこで今回は、簡単に出来て時短になる、家事のちょっとしたコツをご紹介します。

スポンサーリンク

家事を手抜きに見せない方法!5つのコツをマスターするだけでOK!

家事はここまで楽になる?!手抜きに見えない方法教えます!

家事手抜き方法教えます!

代表的な家事といえば、料理・洗濯・掃除・買い物・名もなき家事ですよね。特に洗濯や名もなき家事は、一番時間を取られるものです。

そこで、この5つの家事の手抜きに見せないちょっとした時短テクニックのコツをご紹介しましょう。

1.料理で手抜き

料理の時短といえば、作り置きです。

週末にまとめて作り置きして、冷凍しておくのは手抜きに見えない手抜き方法ですよねのでも、もっと手抜きできる方法は沢山あります。

まず、包丁とまな板は、なるべく使わないようにしましょう。キッチンばさみで代用できます。

そして、野菜などを茹でるときに、多めに茹でて冷凍しておきましょう。下ごしらえがしてあれば、調理時間は短縮出来ます。

そして、おかずを作るときには、少し多めに作って冷凍しておきましょう。お弁当のおかずは、これを解凍して詰めるだけでOKです。日にちをずらしてから使えば、残り物だとは思われないので手抜きとはわかりません^^

2.洗濯で手抜き

洗濯は、実は結構時間と手間が掛かる家事です。時間と手間を省くためには、まず、小物は一つの洗濯ネットに入れてしまうことです。

こうすると、干すときに「靴下が片方ない!」なんて探す手間が省けますし、小物は小物で干せますので、動作の時短になります。

また、洗濯物を取り込む時は、干したハンガーごとしまってしまいましょう。クローゼットへそのまましまえば、畳む必要がありません。

タンスにしまう、という人は、取り込む時に畳みながら取り込めば、あとはそのままタンスへしまうことが出来ます。

3.掃除で手抜き

掃除は、実は毎日の習慣で時短が出来ます。例えば、歯を磨きながら床にコロコロをかける、とか、テレビや棚の近くにハンディモップを置いておいて、近くを通るときにサッと拭いておく、など、「ながら掃除」を心掛ければ、週末にまとめて掃除をする手間が省けます。

また、台所のシンクに三角コーナーを置かず、ゴミ袋などで代用すれば、シンクと三角コーナーの掃除が手抜きできます。

食器洗いは、新聞紙を切って置いておけば、食べ残しも油汚れもその新聞紙で拭き取って捨てることが出来、洗い物が簡単にできて手抜きができます。スポンジの汚れも気になりません。

4.買い物で手抜き

お買い物は、まとめて買うようにすれば、時間が掛かりません。まず、何が足りないのかは、しっかりとメモしておきましょう。また、料理のメニューも決めておけば、まとめ買いが出来るようになります。

いきなり1週間分のメニューを決めるのは難しいと思うので、まずは3日間分から考えてみましょう。メニューが決まれば、下ごしらえして作り置きすることも出来ますね。

洗剤やトイレットペーパーなどの消耗品も、メモする習慣があれば、必要量が分かってきますので、余分に買うことがなくなり、節約もできますよ。

5.名もなき火事で手抜き

最近よく言われる「名もなき家事」。洗剤を詰め替える、とか、トイレットペーパーを付け替える、など、小さなことだけど、誰かがしなければ困る家事のことです。

これが実は、結構めんどくさい家事だったりしますよね。これはなるべく手間を省くようにしましょう。

例えば、トイレに行くついでにトイレットペーパーを一つ持っていく、とか、ゴミ箱を沢山部屋に置かない、シャンプーなどの詰め替え用は、そのままポンプを差し込めば使えるものにする、など、時間が掛からないようにしていけば、手抜きができます。

家事を手抜きしたい!おすすめ家電を使えば時短で楽々

家事を手抜きしたい!おすすめ家電を使えば時短で楽々

家事の手抜き家電

最近では、様々な便利家電が販売されています。

自分で出来る、家事の手抜き方法はご紹介しましたが、もっと手抜き出来て、家事を楽に済ませたい方には、そんな手抜き家電を使ってみてはいかがでしょうか?

食器洗い乾燥機

これはもう、便利以外のなにものでもありません。家族が多くなれば、それだけ食器を洗う数が増えますし、また、拭く手間も増えます。

これがあれば、洗う・拭く、といった作業が省けますし、実は手洗いより水道代が掛かりません。その上、高温洗浄してくれるので、衛生的にも安心なのです。

洗濯乾燥機

これがあれば、洗濯物を干さずに済むので手抜きできますし、時間も短縮できます。

洗濯が終わったあとすぐに干さないと、生乾き臭が気になったり、菌が繁殖したりするので、一度洗濯機を回すと、終わるまで待たないといけないのですが、洗濯乾燥機は、自動で乾燥までしてくれるので、時間の制約もなく、非常に便利です。

お掃除ロボット

これはもう、言うまでもありませんね。

寝る前にセットしておけば、勝手に掃除してくれて、勝手に充電してくれるので、究極の手抜きです。

フローリングやカーペットなどにも対応しているので、どんなお部屋でも問題ありません。

衣類スチーマー

アイロン台が不要の衣類スチーマーは、ハンガーに掛けてある衣類に、直接アイロンがけが出来てしまう優れものです。

アイロンがけというと、アイロン台を出してくる、広げる、衣類を広げてアイロンをかける、衣類をしまう、アイロン台をしまう、と、手間も場所もかかっていましたが、これはアイロンを取り出して直接衣類に掛けるだけなので、手間も場所も取りません。

その他にも、まだまだたくさんの便利家電があります。時間のある時には、一度家電量販店などを覗いてみてはいかがでしょうか。

まとめ

家事は本当に終わりのない仕事です。完璧にこなそうと思えば思うほど、心にも体にも負担になってきます。

働く女性にとっては、さらに時間が無い場合が多いですので、毎日のちょっとしたコツや工夫で、家事を楽にこなしましょう。

そして、上手にかしこく手を抜いて、家事のストレスから解放されましょう。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする