夜桜も夜景も絶景!?金沢市卯辰山公園花見の楽しみ方情報満載!

今回は春の定番!お花見情報についてです!!

紹介の舞台はといいますと、数年前から新幹線開通の恩恵で
観光地として注目されている石川県金沢市です。

東京から直通で行けるようになったことで
日帰り観光客や外国人観光客が急増しているところですね♪

2020年のオリンピックに向けてさらに
注目されている地域の一つです。

色々巡りたいところがたくさんある金沢市ですが、
今日はその中でもお花見にスポットをあてて、
ご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

卯辰山公園のお花見は夜も楽しめる!?

金沢市でお花見を楽しめる場所で有名なところといえば、
まずは日本三名園でもある「兼六園」です。

しかしそこからさらに卯辰山方面に進むと、卯辰山公園という
公園があります。

「山」というととても遠いイメージをされる人が多いですが、
金沢の中心部から車で15~20分程度で行ける手軽さも
人気の理由となっております。

花見期間中はライトアップされているため、
昼より夜の方が見応えがあるかもしれません。

普通は下から見上げる桜が多いです。
小高い山の上から見下ろす桜は圧巻です。

卯辰山のお花見で夜景を楽しむスポットは?

卯辰山のお花見で夜景を楽しむスポットは?

卯辰山のお花見で夜景を楽しむスポットは?

卯辰山は街から頂上まで車で一回りできるため、
車をちょっと停めて夜景を楽しむスポットがいくつもあります。

車を停められることができる場所に制限はありますが、
いくつかの場所で金沢の夜景を楽しんでみるのも
良いかと思います♪♪

たまに車を停めてはいけない場所に無理やり
停めている方も見かけますが、周りへの配慮と安全面には十分注意してください。

色々な角度から金沢を満喫してほしいですね。

「じゃあどの場所が一番良いか?」
と聞かれますと、やはり定番は
「卯辰山公園」からの夜景になります。

見る場所に迷った場合は、まずは卯辰山公園を目指しましょう。

卯辰山公園前にはちゃんとした駐車スペースも準備されていますので
そういった面も含めて特に県外からこられる方は
間違えないと思います。

卯辰山公園の夜の花見を楽しむ服装は?

次は服装についてお伝えしたいと思います。
山といっても極端に標高が高いわけではありませんので、
街中と全く温度差はないです。

ただし、周りに建物などの障害物がないぶん、
風対策は必要になるかと思います。

桜の見頃は4月ですが、
石川県の4月はまだまだ寒いですので
ある程度の防寒対策はあって問題ないかと思います。

寒暖差がある季節でもありますので
パーカーなど着たり脱いだりできる服を
一つ車に準備しておくとよいですね。

せっかく素敵な景色を見るのに、
ブルブル震えながらになると
早く車に戻りたくなってしまいますよね。(笑)

ゆっくり景色を堪能できる準備をしましょう。

卯辰山公園花見のまとめ

卯辰山公園花見のまとめ

卯辰山公園花見のまとめ

いかがだったでしょうか?

石川県には有名なスポットがたくさんありますが
卯辰山はあまり観光客が知らない
隠れ名スポットです。

石川県民でさえもよく利用しますので♪♪

卯辰山にはまだまだ伝えきれない魅力がたくさんあります。

今回ご紹介はできませんでしたが、
卯辰山公園の近くにはおいしいお店がいくつかありますので、
是非チェックしてみてください。

今回の話題とはズレますが、
泊まりで利用できる研修施設などもあります。

デート、観光にはもってこいのスポットですので、
一度は行ってみても損はない場所だと思います(^-^)

山も海もある石川県は季節に限らず
色々な観光スポットがありますので
そちらもチェックしてみてくださいね♪♪

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする