犬の気持ちがわかる!?泣いてるワンちゃんの気持ちとは?

犬の気持ち!涙を流してる時ってどんなとき? 犬・ペット
犬の気持ちがわかる?
スポンサーリンク

犬の気持ちがわかる!そんな機械があればいいのに・・・

そう思ったことはありませんか?おそらくほとんどの飼い主さんが思ったことがあると思います。

なぜワンワン鳴いているのか?なんか笑っている気がするけど犬って笑うの?犬が涙を流して泣いてる!なにか悲しいことがあったのかな?

犬にはもちろん人間の言葉を話すことは、できないので、飼い主さんは想像して考える
しかありません。

でも、できることなら犬の気持ちが分かれば嬉しいし、助かりますよね。

今回は犬が涙を流しているときの気持ちや、犬の気持ちが分かる機械のご紹介をしていきたいと思います。

スポンサーリンク

犬の気持ち!涙を流してる時ってどんなとき?

犬の気持ち!涙を流してる時ってどんなとき?

犬の気持ちがわかる?

犬が涙を流しているのを見たことはありませんか?犬も鳴く、ではないほうの、泣いていることがあります。

それでは、涙を流している犬の気持ちって?これは、悲しいことがあって涙を流しているのでしょうか?

結論から言うと、犬は悲しい気持ちで涙を流すことはありません。

犬が涙を流しているときによくある原因は、

★目に異物が入った

目にゴミ等が入った場合、犬は人間とは違い、手でゴミを取り除くというような器用なことはできません。その場合、人間でもそうですが目の異物を取り除くために一時的に涙の量が増え、涙を流すことがあります。

 

★まつ毛に異常がある

逆まつ毛があったり、重なって生えてしまったりして、まつ毛が目の表面に接触して刺激を与えてしまうことで涙が出る場合もあるようです。

 

★目に痛み、炎症がある

角膜に傷があったり、角膜炎や結膜炎など目に炎症があったりした場合でも涙の量が増えることがあります。

 

★涙が鼻に抜けていかない

涙がうまく鼻に抜けていかないと、外に流れ出る原因となります。涙囊炎や眼瞼炎などがあると、そういった原因になってしまうようです。

 

以上の理由から、犬がよく涙を流していたり、長くずっと流したりしていると異常や病気、炎症などの原因が考えられます。

 

ですので、すぐにでも病院に連れて行ってあげてください。

 

 

では、犬には「悲しい」という感情はないのか?これについては諸説あり、悲しいという気持ちはないという方もいます。

 

ですが、多くは「悲しい」という感情はある、とされており、期待外れなどの喪失感=悲しいという感情 と言われています。

 

たとえば、おやつの袋を取り出しておやつが貰える!と思ったら違ったり、急な用事などでもらえなかったりすると犬はがっかりしますよね。

 

毎日同じ時間に散歩にいっていて、今日も同じ時間に飼い主さんが立ち上がったから散歩だ!

 

と思ったら飼い主さんだけのお出かけだったり。

 

そんな「がっかり」、つまり喪失感が、犬の悲しみに繋がるようです。

 

そして犬は、人の死を理解できます。家族が死んでしまい、遺された家族が悲しんでいると、犬はその状況を察知し、理解できるのです。

 

そのため、悲しんでいる家族にそっと寄り添い励ましてくれることもあるんですね。

犬の気持ちがわかる!?そんな夢のような機械を紹介!

 

犬の気持ちがわかる!?そんな夢のような機械を紹介!

犬の気持ちがわかる機械

 

犬の気持ちがわかる、そんな夢のような機械のことをご存知ですか?

 

少し前から巷で話題になっているその機械の名は「INUPATHY(イヌパシー)」です。

 

使い方は簡単。ハーネス型の機械で、ワンちゃんに装着するだけ。

 

イヌパシーは犬の感情に合わせて光るようになっており

 

緑=リラックス
白=集中、興味
紫=ストレス
オレンジ=興奮、ドキドキ
レインボー=ハッピー

 

というように、色でワンちゃんの感情を判断できるようになっています。

 

ぱっと見れば分かるので、非常に便利ですよね^^

 

実際に使用した飼い主さんの口コミで、吠えていたときに嫌なのかと思ったら実はハッピーだったのを知った!

 

とか、

 

散歩中ハッピーと思ってくれていて嬉しかったというような意見がありました。

 

その仕組みは、犬の心拍のデータなどで抽出する独自のシステムなんだとか。

 

詳しく知りたい方は発売元の公式サイトをどうぞ。

⇒ http://inupathy.com/jp/

 

なお、現在は購入するためには通常の通販などではなく、クラウドファンディングでしか手に入れることができないようですよ。

まとめ

犬の気持ちがわかる機械や涙の理由についてご紹介しました。

 

涙は異常の可能性もあるので異変を感じたら病院に連れて行けるよう、しっかりとチェックしてあげてくださいね。

 

そして、日々ワンちゃんと過ごしていて「きっと楽しんでくれてる」、「幸せだと思って

くれている」と考えることと思います。

 

でもそれはあくまで、飼い主さんの想像や希望でしかありませんよね。

 

それを目に見えて分かるようになる夢のような機械、イヌパシー。

 

もし手にできる機会があれば、是非さらにワンちゃんとの絆を深めてくださいね。

 

 

 

この記事を読んでいる人はこちらの記事も読んでいます

愛犬が体調不良!? しぐさでわかる犬の体調不良

 

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました