ハロウィンは、かぼちゃじゃなかった!?もともとは何だったの?

最近ではクリスマスに並ぶ勢いで盛り上がりを
見せるハロウィン。

日本ではもともとハロウィンがどんな日か
なんてあまり興味がありませんでした。

そんなことよりも仮装したり、飾り付けして
パーティーなどメインイベントを楽しむ
というものになっているような気がします。

たしかにハロウィンの仮装もパーティーも
楽しい時間です。

でも、一度ハロウィンに使われるかぼちゃに
ついて知っておいても損はありません。

今年のハロウィンの話題づくりの為に
ちょっとだけ勉強してみませんか?

ということでハロウィンに使われる
かぼちゃについてご紹介しますね^^

スポンサーリンク

ハロウィンで使われるかぼちゃの種類は?もともとは違う野菜が使われていた?

ハロウィンで使われるかぼちゃの種類

ハロウィン かぼちゃ もともとは?

ハロウィンの飾り付けでは、よくかぼちゃが

使われるのを目にしますよね。

かぼちゃに顔を掘ったあの飾り付けです。

あのハロウィンに使われるかぼちゃは私たちが

普段、煮物などで食べている物とは皮の色が

違いますよね。

かぼちゃにも様々な種類があります。

私たちが普段食べているかぼちゃは日本

かぼちゃがほとんどなのではないでしょうか。

黒緑っぽい皮で中身が色鮮やかなオレンジ色の

いつも見ているあのかぼちゃです。

ハロウィンに使われるかぼちゃはそんな

日本かぼちゃとは見た目が違いますね。

ハロウィンで使われるかぼちゃは皮も中身も

オレンジ色のものが使われているのが一般的な

イメージですが、その種類も様々なんです。

おもちゃかぼちゃ

一つ目が"おもちゃかぼちゃ"と言って直径

5〜13cmほどのもので、観賞用のかぼちゃ。

名前の通り、小さくておもちゃのよう

な印象のかぼちゃです。

プッチーニ

二つ目は"プッチーニ"というかぼちゃ。

だいたい12〜13cmほどのかぼちゃで

色鮮やかで鑑賞に適したかぼちゃ。

ベビーパム

三つ目は"ベビーパム"というかぼちゃで

重さが2kg前後あり、先に紹介した2つの

かぼちゃよりも大きい印象のかぼちゃです。

凹凸が少なく、きれいなオレンジ色をして

いるのが特徴です。

ハロウィンかぼちゃ

四つ目は"ハロウィンかぼちゃ"というかぼちゃ。

名前の通り、ハロウィンで飾られるように

作られたかぼちゃです。

大きさが30〜50cmほどあり、

ハロウィンの飾りとしてかなりインパクトの

あるかぼちゃです。

それよりも大きな観賞用のかぼちゃが五つ目の

"アトランティックジャイアント"。

このかぼちゃも観賞用としてインパクトの

ある100kg越えが多いとされる

かぼちゃです。

日本で作られたものの最高記録はなんと

591kgのかなり大きなかぼちゃだとか。

アトランティックジャイアントを飾ったら

周りの目を引くこと間違いなしですね。

今はこんなにハロウィンで使われる

かぼちゃが数種類もあります。

でも、実はもともと使われていた野菜

かぼちゃではなかったんです。

ハロウィンでおばけの顔が彫られた、あの

かぼちゃはジャック・オー・ランタンと

呼ばれ、ハロウィンの発祥の地とされる

ヨーロッパではかぶで作られていたんです。

全然かぼちゃとは似つかない野菜のかぶが

使われていたとはびっくりですよね!

ちなみになんでかぶからかぼちゃが使われる

ようになったのか?

それは、ハロウィンというものがアメリカに

伝わった時にアメリカではかぶの栽培がされて

いなかったので代用としてかぼちゃが

使われたんだとか。

ハロウィンの発祥はヨーロッパだけど、

かぼちゃを使われるようになったのは

アメリカだったのです。

仮装やパーティーだけでなくかぼちゃの

種類やもともとの野菜のことなども

ちょっと得意げに話してみても盛り上がる

のではないでしょうか。

ハロウィンのかぼちゃのオモシロ画像の紹介

ハロウィンのかぼちゃのオモシロ画像の紹介

ハロウィンのかぼちゃのオモシロ画像

ハロウィンでは仮装などが主に注目されがち

ですが、かぼちゃを面白く飾っているものも

あるのでハロウィンのかぼちゃの画像を紹介

しますね。

ハロウィン魔女風かぼちゃ画像

ハロウィン魔女風かぼちゃ画像

ハロウィン魔女風かぼちゃ画像

まずは大きなかぼちゃに帽子を被せて

魔女風にしているこの画像。

かぼちゃの形も縦長で本当に魔女に見えて

きませんか?

この魔女にも見えるかぼちゃに帽子を被せたら

ハロウィンらしいホラー感満載のかぼちゃに

なりますね!

可愛らしく見えるジャック・オー・ランタン

可愛らしく見えるジャック・オー・ランタン

可愛らしく見えるジャック・オー・ランタン画像

次はちょっと可愛らしく見えるジャック・オー・ランタン。

魔女の格好をしていますがなんだか目も優しく

口元も微笑んでいるように見えますよね。

ハロウィンのおばけというよりも癒し系の

かぼちゃな感じがします。

かわいい猫もハロウィン

はかわいい猫もハロウィン

はかわいい猫もハロウィン画像

最後はかわいい猫もハロウィンに参加

したいのかな?という可愛い画像。

猫もかわいいですが、一緒に写っている

ジャック・オー・ランタンは本物のかぼちゃ

ではなくフェルトで出来ています。

ハロウィンのホラーな感じよりも

ほっこりしたかわいい感じですよね。

ちょっと癒されてしまいます。

まとめ

ハロウィンはもともとかぼちゃではなくて

かぶだったというお話やハロウィン

かぼちゃのおもしろ画像を紹介しましたが

いかがでしたか?

ハロウィンに使われていた野菜の話や

紹介した画像でより仮装もパーティーも

盛り上がるのではないでしょうか。

これを使って是非いつもより楽しい

ハロウィンにしてくださいね!

この記事を読んでいる人はこちらの記事も読んでいます

ハロウィンのお菓子作りは簡単!?子供と作れる厳選レシピ

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする